きょうの判決(10月5日・横浜地裁)

・・・この日は、強盗致傷などの罪に問われた被告(少年)の第1回公判(裁判員裁判)が401号法廷で開かれた。本件の被告は、8月24日に判決が言い渡されている少年の共犯でもあるのだが、8月の少年よりも犯行へ関与した件数が多い為、公判の開始までに2ヶ月近くの時差が生じたのだと思われる。ちなみに、被告が7件目に起こした窃盗事件の被害者は、何と警…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(9月30日・横浜地裁)

・・・この日は、筆者が目当てにしていた公判が延期となって傍聴出来なかったのは残念だった。その一方、裁判員裁判で行われるかと思っていた事案を抽選無し(先着順)で傍聴出来たのは運が良かった。 ①事件番号:令和2年(わ)第855号  罪 名:強制わいせつ  判 決:懲役2年6ヶ月・執行猶予4年<保護観察付>  担 当:横倉裁…
コメント:0

続きを読むread more

最後の一言(37)

「必ず守らなければならない事を守れなかった事に、深く反省しています。車は二度と運転しません」 ・・・今年の3月に横浜市戸塚区のJR戸塚駅前で乗用車を無免許運転したとして、道交法違反の罪に問われた被告が9月11日に行われた公判の最終陳述で述べた一言である。  この被告、犯行当日は仕事の依頼をされた会社がある江東区から、首都高湾…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(9月28日・横浜地裁)

・・・この日は、全部で12件の公判が予定されており、そのうちの8割方が薬物か窃盗絡みの案件だった。また、特殊詐欺の公判も断続的に開かれており、その件数の多さには驚くやら呆れるやら・・・である。 ①事件番号:令和2年(わ)第144号等  罪 名:詐欺、窃盗  判 決:懲役2年8ヶ月 (未決勾留日数160日算入)   担 …
コメント:0

続きを読むread more

最後の一言(36)

「本当に飲酒運転は危険な行為だという事を、あらためて知る事が出来ました」 ・・・今年の3月15日深夜に乗用車を酒気帯び運転した上、横浜市青葉区美しが丘の交差点で原付バイクに追突して男性(19歳)に加療10日間の怪我を負わせたとして、道交法違反・過失運転致傷の罪に問われた被告(53歳・女)が9月4日に行われた公判の最終陳述で述べた一…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(9月17日・横浜地裁)

・・・この日は、裁判員裁判2件を含めて合計28件の公判が予定されており、そのうち判決が10件もあった。 ①事件番号:令和2年(わ)第931号  罪 名:器物損壊  判 決:懲役7ヶ月    担 当:渡邉史朗裁判官(単独)  概 要:前刑で受刑中の被告は、今年の2月に横浜市港南区の横浜刑務所第3舎で木製小机を窓ガラス…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(9月16日・横浜地裁)

・・・この日は、下記の②の他に2件の裁判員裁判が402号法廷と404号法廷で行われていた。どちらの被告も犯行時は少年であり、方やタクシー強盗で、方やパチンコ景品交換所を狙った強盗だったが、被害金額と犯行態様には大きな差異があった。その為、審理の内容次第ではかなり対照的な結果が出そうな雰囲気もある。 ①事件番号:令和2年(わ)第10…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(9月11日・横浜地裁)

・・・この日は、週末だからなのか判決が多く、とりわけ13時台は各法廷で判決が言い渡されていた。 ①事件番号:令和2年(わ)第1011号  罪 名:覚せい剤取締法違反  判 決:懲役2年6ヶ月(未決勾留日数20日算入)    担 当:梅本裁判官(単独)  概 要:被告は18年8月に川崎市川崎区浅田の更生保護施設内…
コメント:0

続きを読むread more

最後の一言(35)

「私を信用して来て下さった方々に十分な支援を出来なかったのは、私の不徳の致す所です」 ・・・今年の4月に那珂市福田の障害者支援施設内で、施設の利用者4人に平手で叩いたりつねったりするなどしたとして暴行の罪に問われた被告が、9月7日に行われた公判(水戸地裁)の最終陳述で述べた一言である。  実はこの被告、福祉系の大学を卒業した…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(9月7日・水戸地裁)

・・・この日は、たまたま水戸地裁で傍聴券交付情報が出ていたので、筆者としては久し振りに足を運んでみた。傍聴席が11席しかなかった為に抽選となったものの、倍率が低かった事もあってか運良く当たった。  本件は、那珂市内で障害者支援施設を立ち上げた元養護学校教諭の被告が、今年の4月に利用者4人へ暴行をしたとして逮捕・起訴された事件だった…
コメント:0

続きを読むread more

長期戦の様相 

・・・15年6月26日に関東財務局へ内容虚偽の有価証券報告書を提出したとして、金融商品取引法違反の罪に問われた東証1部上場企業・ナイス株式会社と元役員2人の被告の第1回公判が、9月4日に横浜地裁101号法廷で開かれた。  罪状認否で、同社の創業者一族でもある平田恒一郎被告は「(起訴状には)実質的経営者と書かれているが、当時は業務権…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(9月2日・横浜地裁)

・・・この日は、強盗致傷の罪に問われた被告の第1回公判(裁判員裁判)が506号法廷で開かれた。本件は、被告が仲間と共謀して昨年8月に横浜市中区寿町で男性(57歳)に暴行した上で現金2万8千円在中の財布を強奪し、男性に加療1週間の怪我を負わせた、というもの。 尚、この日の公判は検察側の証拠説明までしか行われなかった為、午前中に終了してしま…
コメント:0

続きを読むread more

最後の一言(34)

「半年経って、特別な感情はありません」 ・・・元交際相手の女性(33歳)に対し、今年の4月~6月までの間に99回にわたって電子メールを送信した上、女性宅の前で7時間以上にわたって待ち伏せするなどしたとして、ストーカー行為規制法違反の罪に問われた被告が8月17日に行われた公判の最終陳述で述べた一言である。  被告は今年の2月に…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(8月27日・横浜地裁)

・・・筆者は傍聴していないが、この日は強制わいせつ致傷・暴行の罪に問われた被告の第1回公判(裁判員裁判)が402号法廷で開かれていた。4月~6月に開廷出来なかった事による遅れを取り戻そうとしている様子も窺えるのだが、横浜地裁で8月に合計7件もの裁判員裁判が行われるのは、過去に例が無い。 ①事件番号:令和2年(わ)第905号 …
コメント:0

続きを読むread more

一夜限りの「豪遊」? [横浜地裁 令和2年(わ)第862号]

・・・今年の6月9日に横浜市西区南幸1丁目のキャバクラ店で83,000円相当の無銭飲食をしたとして、詐欺の罪に問われた被告の第1回公判が8月24日に横浜地裁で開かれ、罪状認否で被告は起訴事実を認めた。  冒頭陳述で検察側は、被告は前刑で6月2日に出所したばかりで逮捕時の所持金は522円だった事や、捜査段階で「どうせ無銭飲食するのだ…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(8月24日・横浜地裁)

・・・この日は、午前中から強制性交等致傷の罪に問われた被告の第1回公判(裁判員裁判)が401号法廷で開かれた。罪状認否で被告は「性交目的については否認します。殴ったり首を絞めた事も無い」などと述べて起訴事実の一部を否認し、弁護側は「強制わいせつ致傷罪が成立するに留まる」と争う構えを示した。  本件については、27日まで証人尋問が続くも…
コメント:0

続きを読むread more

京都から来た「夏の風物詩」

・・・筆者は先日、千葉地裁八日市場支部へ行く途中に匝瑳警察署(注:06年の匝瑳市発足に伴い、八日市場警察署から改名)の前を通りかかった所、立派に育ったヒマワリを見つけたので一旦足を止めて写真に収めた。  匝瑳署のある千葉県北総地域は気候が温暖なのでヒマワリも育ちやすいだろうなあ・・・としげしげ眺めていると、根元に置かれている説明板…
コメント:0

続きを読むread more

すれ違う「思惑」? [千葉地裁八日市場支部 令和2年(わ)第84号]

・・・今年の6月6日に旭市鎌数の国道126号線で軽トラックを運転していた際、助手席の携帯電話を取ろうと脇見をして自転車と衝突し、自転車を運転していた男性(当時57歳)を死亡させたのにも拘らず現場から逃走したとして、過失運転致死・道交法違反の罪に問われたタイ国籍の被告の第1回公判が、8月20日に千葉地裁八日市場支部で開かれた。  罪…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(8月21日・横浜地裁)

・・・この日の公判は、全部で11件予定されていた。午前中は同時間帯に新件が4つの法廷で開かれた為、傍聴人が分散して閑散としていたが、午後は13:30から1件しか予定されていなかったので満席となってしまった。 ①事件番号:令和2年(わ)第254号  罪 名:過失運転致死  判 決:禁固1年4ヶ月・執行猶予3年  担 当:…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(8月20日・千葉地裁八日市場支部)

・・・この日の八日市場支部の公判は、午後から新件が2件あった。2人の被告がいずれもタイ国籍だった事もあり、2件続けて同じ人が法廷通訳を担当していた。 ①事件番号:令和2年(わ)第92号  罪 名:出入国管理及び難民認定法違反  判 決:懲役1年・執行猶予3年  担 当:下嶋裁判官(単独)  概 要:タイ国籍の被…
コメント:0

続きを読むread more