元法相の「恨み節」? [東京地裁 令和2年特(わ)第1573号]

・・・19年7月に行われた参院選広島選挙区で地元の県議や市議・首長らに現金を渡したとして、公職選挙法違反の罪に問われた元法務大臣・河井克行被告の公判が3月31日に104号法廷で開かれた。  この日に行われた被告人質問で、被告は広島県議・市議・首長らに対する現金供与については参院選目的だったと認める一方、親しかった渡辺典子県議に対し…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(3月29日・横浜地裁)

・・・この日は、全部で16件の公判が予定されていた。年度末が近い為に判決が11件と多い一方、新件は1件も予定されていなかった。 ① 事件番号:令和3年(わ)第68号  罪 名:傷害  判 決:懲役2年・執行猶予4年  担 当:中山裁判官(単独)  概 要:被告は昨年11月17日に横浜市青葉区あかね台の飲食店敷…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(3月26日・千葉地裁)

・・・この日の千葉地裁は全部で14件の公判が予定されており、そのうちの9件が判決だった。筆者は千葉→市川→千葉と移動していた為に千葉では4件の傍聴に留まったが、いずれも平手裁判官担当の判決だった。 ①事件番号:令和3年(わ)第151号  罪 名:過失運転致死傷  判 決:禁固2年・執行猶予5年  担 当:平手裁判官…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(3月26日・市川簡裁)

・・・この日の市川簡裁の公判は、午前2件・午後2件の合計4件。筆者は午後の2件を傍聴したが、いずれも判決だった。 ① 事件番号:令和3年(ろ)第2号  罪 名:建造物侵入、窃盗  判 決:懲役1年6ヶ月(未決勾留日数40日算入)  担 当:五十嵐満裁判官(単独)  概 要:被告は昨年12月19日に船橋市内の会…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(3月25日・横浜地裁)

・・・この日は、東証1部上場の飲食チェーン店・コロワイド会長に架空の融資話を持ち掛けて総額32億円余の金銭をだまし取ったとして詐欺の罪に問われた、マックアオイこと武藤薫被告の第1回公判が101号法廷で開かれた。罪状認否で被告は「会長とは一度も会っていないので、会っていない人から金をだまし取るのは無理なので、全面的に争います」と述べて…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(3月24日・横浜地裁横須賀支部)

・・・この日の横須賀支部の公判は、新件1件と判決3件の合計4件だった。 ①事件番号:令和3年(わ)第4号  罪 名:窃盗  判 決:懲役1年2ヶ月(未決勾留日数30日算入)  担 当:佐藤裁判官(単独)  概 要:被告は今年の1月18日、横須賀市西逸見町の寺院に設置してある賽銭箱から1000円を取り出して盗んだ…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(3月23日・横浜地裁)

・・・この日は、全部で21件の公判が予定されていた。午前中には公務執行妨害の罪に問われた被告の公判が開かれたものの、弁護側請求の鑑定尋問だけであっさり終わってしまった。ただ、その鑑定人(精神科医)は、10年前くらいまでは専ら検察側からの請求で精神鑑定をしていたという記憶があり、筆者からすると隔世の感を禁じ得ない。 ① 事件番号…
コメント:0

続きを読むread more

検察審査会の議決要旨(東京第五)

・・・本件は、全国的にも有名となった「不起訴不当」案件である。検察が適当な理由をつけて本件を握り潰す(つまり、再び不起訴処分にする)可能性が極めて高い為、あえて被疑者名をそのまま記載しておくこととする。 ---------------------------------------------------------- …
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(3月22日・東京地裁)

・・・この日の東京は、高裁2件・地裁62件の公判が予定されていた。年度末が近付いている為に判決も多く、15:00からは裁判員裁判3件の判決が予定されていたものの、筆者は用事があって傍聴出来なかった。 ①事件番号:令和2年特(わ)第2579号  罪 名:法人税法違反、地方法人税法違反  判 決:会社へ罰金850万円、会…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(3月19日・横浜地裁)

・・・この日は、日産自動車がゴーン被告に損害賠償を求めている民事訴訟の第2回口頭弁論が101号法廷で開かれた。原告の日産自動車側は準備書面(甲8号~86号の2)を提出し、今後も損害賠償額が増えていく可能性を示唆した。これに対し、被告の弁護側は「社内調査報告書を見ないと分からない。明らかになった事実が出ていないので認否も出来ない」「プ…
コメント:0

続きを読むread more

判決速報 3月19日

・・・昨年2月5日に横浜市中区真砂町の歩道で通行人の男性(当時70歳)に暴行して全治不詳の重傷を負わせたとして、傷害の罪に問われていた被告に対し、横浜地裁の景山太郎裁判長は「被害者から突然に殴られたもので、正当防衛が成立する」などとして無罪を言い渡した。
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(3月16日・大阪地裁)

・・・この日の大阪は、高裁16件・地裁61件の公判が予定されていた。筆者は202号法廷で行われた地裁の民事事件(第1回口頭弁論)が主目的だった為、刑事は2件しか傍聴出来なかった。 ①事件番号:令和2年(わ)第2532号等   罪 名:詐欺、偽造有価証券行使   判 決:懲役2年6ヶ月(未決勾留日数150日算入)   担 …
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(3月15日・大阪地裁)

・・・この日の大阪地裁は、全部で51件の公判が予定されていた。年度末が近い事もあってか、判決は23件もあった。 ①事件番号:令和3年(わ)第105号  罪 名:傷害  判 決:懲役8ヶ月(未決勾留日数20日算入)  担 当:中山知裁判官(単独)  概 要:被告は昨年12月29日に大阪市西成区荻野茶屋で、路上で…
コメント:0

続きを読むread more

30年ぶりの「過ち」? [横浜地裁 令和2年(わ)第1931号]

・・・昨年5月13日と14日、営業自粛中だった横浜市南区高根町のホテルへ侵入して枕やコーヒーセット等を盗んだとして、建造物侵入・窃盗の罪に問われた被告の公判が3月11日に横浜地裁で開かれ、罪状認否で被告は起訴事実を認めた。  冒頭陳述で検察側は、被告は捜査段階で「ホテルの電気が真っ暗だったので、ストレス解消目的で入った」などと供述して…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(3月11日・横浜地裁)

・・・この日に判決が言い渡された②は、開廷時間に保釈中の被告が現れなかった為、裁判官が一旦休廷を宣言。その後、約20分遅れで被告が法廷前に到着するも次に予定していた公判が先に行われた事もあり、判決が言い渡されたのは当初予定時間の1時間15分後だった。 ①事件番号:令和2年(わ)第1944号  罪 名:常習累犯窃盗  判…
コメント:0

続きを読むread more

判決速報 3月10日

・・・傍聴された方からの情報によると、電子計算機使用詐欺の罪に問われた被告の判決公判で、東京地裁の瀧岡俊文裁判官は「飲食店の利用客から抜き取ったクレジットカードでは決済されていない可能性がある」などとして無罪を言い渡した、との事。
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(3月9日・横浜地裁)

・・・この日は、10:00から危険運転致死の罪に問われた被告の第2回公判(裁判員裁判)が401号法廷で開かれた。本欄でも既報の通り、この日は17年に小田原支部で行われた裁判員裁判の記録媒体が終日にわたって再生されるという審理内容だったが、筆者の予想通り法曹三者はもとより法廷内の誰もが一言たりとも発言しないまま終結するという、実に摩訶不思…
コメント:0

続きを読むread more

証人無き「審理」 [横浜地裁 平成30年(わ)第1452号]

・・・2015年12月20日にワゴン車を運転していた際、伊勢原市池端で赤信号を無視して交差点へ侵入してバイクと衝突し、バイクを運転していた男性(当時62歳)を死亡させたとして、危険運転致死の罪に問われた被告の第1回公判が3月8日に横浜地裁で開かれた。罪状認否で被告は「赤信号を殊更に無視していない」と起訴事実を否認し、弁護側は「重大な危険…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(3月8日・横浜地裁)

・・・この日は、危険運転致死の罪に問われた被告の第1回公判(裁判員裁判)が401号法廷で開かれた。本件について、筆者は全く思い当たる節が無かったのだが、それもそのはず。何と、本件事故が伊勢原市内で発生したのは15年12月20日で、17年6月に小田原支部の裁判員裁判で判決が言い渡されていたものの18年8月には東京高裁で差戻しとなり、21年…
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(3月5日・横浜地裁)

・・・この日は午後から、わいせつ略取・身の代金略取などの罪に問われた木村功被告の公判(裁判員裁判)が403号法廷で開かれた。筆者は満席の為に傍聴出来なかったが、傍聴した方からの情報によると論告で検察側は被告に懲役13年を求刑した、との事。 ① 事件番号:令和2年(わ)第641号等  罪 名:窃盗、傷害、覚醒剤取締法違反 …
コメント:0

続きを読むread more

きょうの判決(3月3日・横浜地裁)

・・・この日は、13:10から403号法廷で覚せい剤取締法違反の罪に問われた被告に対し、判決が言い渡される予定だった。しかし、肝心の被告が時間になっても法廷へ姿を見せず、出廷した弁護人によると「体調不良になり、コロナ感染を疑って病院でPCR検査を受け、結果が出るまで医師から自宅待機の指示を受けた」との事だった。それを受けた梅本裁判官…
コメント:0

続きを読むread more

検察審査会の議決要旨(申立13号)

・・・本件は、今年になって2件目となる「不起訴不当」案件であり、且つまた「起訴相当」案件である。筆者はこれまで、延べ15年間にわたって検察審査会の議決要旨を観察・記録して来たが、これほど頻繁に不起訴不当が出てくるようになったのは、つい2~3年前からである。 -------------------------------------…
コメント:0

続きを読むread more