アクセスカウンタ

地裁の小窓 ー傍聴最前線ー

プロフィール

ブログ名
地裁の小窓 ー傍聴最前線ー
ブログ紹介
   〈執筆信条 〉
一.なるべく事実を正しく伝えます。少なくとも、「つまらない嘘」はつきません。
一.なるべく独自の視点を大切にします。但し、他人の興味深い意見は積極的に引用します。
一.なるべく様々な場所に足を運びます。お金が続く限り。

尚、コメントとTBは当面の間、承認制とします。何卒ご了承願います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
被告人質問から [横浜地裁 平成29年(わ)第901号]
 「長時間労働はあったと思うが、それを犯罪に結び付けるべきではなかった」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/19 21:00
きょうの判決(8月17日・横浜地裁)
・・・この日は、15:30から505号法廷で窃盗の罪に問われた被告の判決が言い渡される予定だった。しかし、第1回公判後に被告・弁護側が起訴分の大部分(292万円のうち230万円)の被害弁償を行った為、弁論再開後の審理を経て裁判所が判決言い渡しを次回へ持ち越すという、比較的珍しい一幕があった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/17 17:00
きょうの判決(8月16日・横浜地裁)
・・・この日は、4つの法廷で公判が開かれていたが、うち2つは傍聴席が24席しかない狭い法廷を使用した為、公判によっては満席状態になるような有様だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/16 19:00
きょうの判決(8月15日・東京高裁/東京地裁)
・・・この日は、東京高裁・地裁でタブレット端末が導入される初日となっていた為、筆者も朝一番で霞ヶ関へ向かった。電子機器の導入によって開廷予定が見やすく、且つ円滑になるのかどうか注目していたが、初日の状況を見る限りでは、まずまずの滑り出しといった所か。  ちなみに、この日の公判件数は高裁4件・地裁58件あったが、うち高裁の1件では弁護人が出廷せずに“お流れ”となり、地裁の1件では被告が海外(シンガポール)から戻って来れずに判決言い渡しが出来なくなるという椿事が発生するなど、色々あった一日だった。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/15 22:00
払拭出来ぬ「過去」? [横浜地裁 平成29年(わ)第1029号]
・・・今年の6月に大和市内の大型スーパーで、商品の掃除機1台(61,509円相当)を万引きした上、約30分後に再入店した際には食品や缶ビール等40点(17,410円相当)を万引きしたとして、窃盗の罪に問われた被告の公判が8月14日に横浜地裁で開かれ、罪状認否で被告は起訴事実を認めた。  冒頭陳述で検察側は、被告は07年10月に確定した殺人の罪で懲役8年の刑を受けていた事や、掃除機は転売目的で盗んでいた事などを明らかにした。  尚、追起訴が予定されている為、この日の審理は冒頭陳述までで終了。次... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/14 23:00
きょうの公判(8月14日・横浜地裁)
・・・お盆休み真っ只中の横浜地裁は、公判数が全部で14件。判決公判は1件も無く、新件が多かったものの、追起訴も多かった為、10分〜15分程度で終わってしまう審理も目立った。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/14 19:00
判決速報 8月4日
・・・傍聴された方からの情報によると、業務上横領の罪に問われていた公認会計士ら3人の被告の判決公判で、東京高裁の栃木裁判長は「契約先の企業に送金の認識・承諾があった」などとして、一審の有罪判決を破棄し、被告全員に逆転無罪を言い渡した、との事 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/04 19:00
きょうの判決(8月2日・横浜地裁)
・・・この日は、3つの刑事部が夏季休廷期間に入っている割には公判が多かった為、傍聴席が満席になる事は無かった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/02 20:00
きょうの判決(7月26日・横浜地裁)
・・・この日は、午後から過失運転致死の判決を傍聴する予定だった。しかし、夏休みに入った中高生が団体で訪れた為に満席となり、筆者は傍聴出来なかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/26 20:00
きょうの判決(7月20日・横浜地裁)
・・・この日は、16:00から201号法廷で勾留理由開示が行われた。本件は、いわゆる「ヤミ金」の実質的経営者が犯罪収益移転法などの罪で逮捕・勾留されたというもので、弁護人は「2人の身元引受人が出頭の確保を誓約しており、勾留を延長する理由が存在しない。被疑者の行為が勾留20日を甘受しなければならない程、悪質なものとは言えず、在宅への捜査へ移行すべき」と強く主張していた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/20 22:00
成功した「復讐」
「殆どの事実は本当だと認めました」 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/18 07:00
きょうの判決(7月14日・横浜地裁)
・・・この日は、主に判決を傍聴していた為、被告人質問が行われていた裁判員裁判(1件)は殆ど傍聴出来なかった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/07/14 23:00
きょうの判決(7月5日・横浜地裁)
・・・この日は、合議事件は散見したものの世間の注目を集めるような公判は見当たらず、傍聴席は比較的閑散としていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/05 22:00
きょうの判決(6月28日・横浜地裁)
・・・この日は、午前中の勾留理由開示で筆者らにはお馴染みの被疑者が登場し、午後には注目の裁判員裁判が論告・弁論を経て結審するなど、時間を割いて傍聴に来た甲斐があったと思わせるような一日だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/28 19:00
きょうの判決(6月27日・横浜地裁)
・・・この日の筆者は、午前中に用事を済ませて午後から傍聴した。午前中は賑やかな場所にいたので、裁判所の静かな雰囲気との落差に少々戸惑いを感じてしまうような一日だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/27 19:00
誰も知らない「経歴」 [横浜地裁 平成29年(わ)第554号]
・・・今年の4月に横浜市保土ケ谷区内の公園で、ベンチで眠っていた男性(43歳)のポケットから財布を抜き取ったとして、窃盗の罪に問われた被告の判決公判が6月21日に横浜地裁で開かれ、前田裁判官は被告に懲役1年・執行猶予3年を言い渡した。  判決理由の中で前田裁判官は、「犯行態様は大胆で悪質。被害品は還付されているが被害結果は軽くない」としながらも、「更生への意欲が認められ、前科も無い」として情状酌量を認めた。  判決言い渡し後、前田裁判官は「頼るべき事は頼って、二度とこういう事をしないで欲しい... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/24 11:00
きょうの判決(6月21日・横浜地裁)
・・・この日は、裁判員裁判が予定されていなかった上に世間の注目を集めるような公判も無かった為、比較的に庁舎内が静かだった印象もある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/21 18:00
残念な「結末」
・・・先月、窃盗事件で保釈中の被告が判決公判に出廷しなかったという一件を本欄で紹介したが、筆者がその後を調べた所、「公訴棄却」となっていた事が判明した。  【きょうの判決 5月10日→http://0-3459.at.webry.info/201705/article_3.html】 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/12 22:00
きょうの判決(6月8日・横浜地裁)
・・・この日は、珍しく「即決裁判手続き」で行われた公判が504号法廷であった。覚せい剤取締法違反の罪に問われた被告に対し、伊東裁判官は懲役1年6ヶ月・執行猶予3年を言い渡した後、被告に「量刑に不満がある場合は控訴する事が出来ます」と説明していた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/08 22:00
きょうの判決(6月7日・横浜地裁)
・・・この日は、403号法廷で被告名が「非公開」となっている事件の公判が開かれた。筆者はこうした光景を過去に何度も見掛けているので、おおよその見当はついていたが案の定、再婚相手の連れ子(小学生の女児)にわいせつ行為をしたという事案だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/07 19:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

地裁の小窓 ー傍聴最前線ー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる