きょうの判決(4月9日・東京高裁)

・・・この日の東京は、高裁6件・地裁2件・簡裁1件の公判が予定されていた。筆者は昨日に引き続き、午後から104号法廷の公判(収賄、組織的犯罪処罰法違反)を傍聴した。

①事件番号:令和2年(う)第1895号
 罪 名:窃盗
 判 決:控訴棄却
 担 当:藤井裁判官(合議)
 概 要:被告は氏名不詳者らと共謀し、警察官に成りすまして被害者2人からキャッシュカード5枚を別の封筒とすり替えて盗んだ上、ATMで現金合計230万円余を引き出した。弁護側は「本件は、19年11月25日にさいたま地裁で懲役3年・執行猶予5年の刑に処せられて確定した以前の余罪であり、懲役4ヶ月の実刑判決は重過ぎる」などと主張していたが、判決理由の中で藤井裁判長は「原判決の『計画的・組織的で犯行の悪質性が高い。関与が従属的だったとしても自ら窃盗を行っており、実刑が相当』とした量刑判断は相当で、一般情状を考慮するのにも限りがある」などとして一審判決を支持した。

②事件番号:令和3年(う)第13号
 罪 名:覚醒剤取締法違反
 判 決:控訴棄却(未決勾留日数60日算入)
 担 当:藤井裁判官(合議)
 概 要:弁護側は「懲役2年6ヶ月の実刑判決は重過ぎる」などと量刑不当を主張していたが、判決理由の中で藤井裁判長は「『これまで前科3犯あるのにも拘らず、前刑で仮釈放されてから1年10ヶ月で再使用に及んでおり、親和性は根深い』とする原判決を支持する事が出来る。仮釈放後は住所不定であり、一部執行猶予すべき事情とは認められない」などとして一審判決を支持した。
034.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

この記事へのコメント