きょうの判決(2月25日・横浜地裁横須賀支部)

015.JPG
・・・この日の横須賀支部の公判は、午前中の判決2件で終了した。ちなみに②の公判では、保釈中の被告に対して法廷内で職員が所持品検査をするという、比較的珍しい光景が見られた。

①事件番号:令和2年(わ)第168号
 罪 名:過失運転致傷
 判 決:禁固1年6ヶ月・執行猶予5年
 担 当:佐藤裁判官(単独)
 概 要:被告は昨年7月19日に乗用車を運転していた際、横須賀市大津町の交差点で脇見運転して赤信号を見落とし、横断歩道を渡っていた女性(18歳)に衝突して加療197日間の重傷を負わせた。判決理由の中で佐藤裁判官は、「基本的な注意義務に違反して被害者に重傷を負わせたという大変危険な犯行」としながらも、「自分の不注意を認めて反省の態度を示しており、加入していた任意保険で治療費が支払われている。前科はあるが、35年以上前の業務上過失傷害のみ」として情状酌量を認めた。

②事件番号:令和2年(わ)第172号
 罪 名:大麻取締法違反
 判 決:懲役6ヶ月・執行猶予4年
 担 当:佐藤裁判官(単独)
 概 要:被告は昨年12月7日に葉山町の長者ヶ崎駐車場に駐車中の乗用車内で、大麻を所持した。判決理由の中で佐藤裁判官は、「売人の友人から購入したという規範意識の乏しさには大きな問題がある」としながらも、「二度と使用しないと述べており、前科・前歴が無い」として情状酌量を認めた。

014.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント