きょうの判決(1月12日・東京地裁)

・・・この日は、午前中に813号法廷で傷害の罪に問われた被告の判決が言い渡される予定だった。しかし、裁判所が職権で弁論を再開して検察・弁護側双方に釈明を求めた結果、次回公判で論告をやり直す事態となってしまった。裁判所は3月中に判決を言い渡す意向を示したものの、こうなってくると「もうひと波乱あるのではないか・・・」などと疑ってしまう筆…
コメント:0

続きを読むread more